BLOGブログ

この夏、イケてる音楽を聴いてラストサマー

2018年7月28日 川口 風梧

 

 

燃え盛るサマー、

 

 

生きてますか?

 

 

塩分、足りてますか?

 

 

音楽(しげき)、足りてますか?

 

 

夏の暑さに負けてられませんよ!!

 

 

僕達もそう!アツくならなきゃ!

 

 

 

そんなホットな日常をアナタにお届け、川口の音楽紹介コーナーです

 

 

サイコーにホットなこの3曲を紹介

 

 

 

1.JACK WHITE『Over and Over and Over』

 

 

元 The White Stripes にして現代ロックシーンで重要なギタリストとして名高いジャックホワイトの新ナンバー!

 

 

ロック、カントリー、ジャズ、ブルーズ、エレクトロなど様々なジャンルのサウンドを落とし込むジャックホワイト。

 

 

今回も、名曲『Seven Nation Army』のように頭から離れないギターリフと、シャレたコーラスの効いた超サイコーの曲です!

 

 

 

2.  あいみょん『マリーゴールド』

 

抜群のセンスを持つ言葉選びと、エモーショナルな歌声のシンガーソングライターあいみょん。

 

 

今回の新曲も甘酸っぱくて何処か切ない歌詞と、最高にエモい歌声がかなりグッと来るんです!

 

 

キャッチーだけど媚び過ぎない彼女の今後の活躍にも期待したいですね!

 

 

 

3. tofubeats『ふめつのこころ』

 

 

エレクトロポップ、ヒップホップ、ハウス等のソングメーカーtofubeatsによるドラマ『電影少女2018』の主題歌。

 

 

ニューリリースではないけれど、どぉーしても推したいこの一曲。

 

 

キャッチーなメロディやポップなサウンドは勿論なんですが、なにより歌詞がとてもイイ!!

 

 

以前にもブログで紹介したドラマ『電影少女2018』が超!超!超!傑作だったわけですが、

 

 

このドラマと歌詞がリンクしてる訳ですねー。

 

 

度も何度もリピートしてしまう事間違いナシ!!

 

 

 

こんな夏こそ、

 

 

 

ステキな音楽を探しながら

 

 

 

暑さを乗り切り、

 

 

 

全てを振り切り、

 

 

 

ラストサマーまで走り抜きましょう!!